お問い合わせの前にお読みください
menu
2018/08/23

埋金と中柱の落とし金を交換

埋金と中柱の落とし金を交換

埋金は地面に埋め込んであるためどうしてもサビやすい部材です。
今回は手動シャッターの錆び変形がみられる埋金と、中柱の落とし金も痛みがみられたため交換します。




新しい埋金です。




タイルに切り込みを入れ古い埋金を取り外し、新しい埋金を設置して斫ります。




交換前の落とし金です。




新しい落とし金です。




交換しました。

埋金と落とし金が腐食したままシャッターの使用を続けると、中柱がしっかり固定されず台風や強風時にシャッターが飛ばされる原因となります。
毎日開閉しているような間口では、腐食してきたらできるだけ早く交換をおすすめします。

このページの一番上に戻る
オバタシャッター商会株式会社