お問い合わせの前にお読みください
menu
2019/03/15

シャッターボックスをぶつけた(ケースのみ交換)

施工前

文化シャッター製1所2連の手動シャッター。
シャッターを降ろしていた状態でボックスをぶつけてしまいました。
張りケースとケース下地を交換します。




施工中

張りケースとケース下地を外します。




施工後

新しいものを取り付けました。




シャッターを上げた状態でぶつけてしまうと中のスラットもダメになってしまうので修理費用が高くなってしまいますが、今回はシャッターを降ろした状態であったため交換部材を少なく抑えられました。
シャッターの近くで車やフォークリフトをお使いの際はくれぐれもご注意ください。

このページの一番上に戻る
オバタシャッター商会株式会社