お問い合わせの前にお読みください
menu
2018/05/30

レールに穴が開いてしまった

レールに穴が開いてしまった

軽量電動シャッターを
スラットが左右にずれたまま使用し続けていたため
レールを削り、レールに穴が開いてしまいました。
ブラケットが擦り切れてシャフトが落ちている事例はありますが
弊社でもレールに穴が開くという事例は初めてでしたので驚きました。




シャッターボックスの中です。
スラットがブラケットに当たっていたため、
擦れた跡が見られます。
スラットがずれたまま使用続けると
大体このブラケットと呼ばれる部分が擦り切れて
シャフトが落ちてしまうというのが多いです。




片側にぴったり寄ってしまっているのがわかります。




スラット左右ずれ修整後です。
左側にかなり隙間があきましたが
これが正しいスラットの位置です。
擦り切れてしまったレールには
鉄板を張って補強しました。

このページの一番上に戻る
オバタシャッター商会株式会社