お問い合わせの前にお読みください
menu
2018/09/19

雷でシャッターが動かなくなってしまった

モーター交換前

最近ではゲリラ豪雨という言葉の目新しさもなくなり、各地で毎年必ず集中豪雨が起こるようになりました。
集中豪雨がおこると雨水による被害はもちろんのこと、雷による被害も起こります。
今回は雷によりシャッターのモーターが壊れてしまったため、新しいものへと交換しました。

既存モーターを取り外します。




新しいモーターを取り付けて配線します。




モーター交換後です。




雷によるシャッター故障被害は毎年必ずあります。
火災保険に入っていれば保険で修理代がでる場合がありますが、加入している保険の内容によってはでないこともありますし、壊れないにこしたことはありません。

シャッターの雷対策として一番手っ取り早いのは、シャッターがある建物のブレーカーに雷サージをつけることです。
雷が近くに落ちた時の対策はこれをつければ大丈夫だそうです。
(雷が建物に直に落ちた場合はどうしようもないみたいですが…)

毎日動かすような大事な間口にシャッターがついている場合は、一度雷対策がされているかご確認することをおすすめします。

このページの一番上に戻る
オバタシャッター商会株式会社