お問い合わせの前にお読みください
menu
2020/07/21

重量シャッター修理

スラットの上部が左右にズレたまま長い間使用していた為、スラットが擦り切れてしまい異音がしていました。
今回は、擦り切れてしまったスラットのみ交換工事を行いました。

重量修理1
施工前です。
外観ではスラットが擦り切れているかわかりません。
重量修理
中身を全て取り外した後です。

まだ使用できるスラットを上に、新しいスラットが下になるように入れ替え作業を行います。


重量修理
施工後です。
重量シャッターなので塗装はされていませんが、
今回はお客様にて塗装を行います。


今回取り扱ったメーカーは、文明シャッター製です。

当社は複数のメーカーを取り扱っています。
どこのメーカーかわからない場合でも修理、調査を行うことができます。
(※一部サッシメーカーのお取り扱いはありません)

お気軽にご連絡ください。

このページの一番上に戻る
オバタシャッター商会株式会社