お問い合わせの前にお読みください
menu
2018/02/13

古いシャッターを残したまま新しいシャッターを取り付けました

新しいシャッターに交換しよう!と思ったけど
既存のシャッターを取り外すのが困難な場合などは
既存のシャッターを残したまま、新しいシャッター
を付けることができます。
今回は内付け(屋内側にシャッターボックスがある
付け方)の軽量電動シャッターが三方枠付きで外す
と手間もお金もかかってしまうので、
古いシャッターを残したまま、外側に
新しいシャッターを取り付けます。




シャッターを取り付けるための鉄骨下地を組みます。




鉄骨下地を組みブラケットを取り付けました。




シャフトを取り付けました。




スラットを吊りこみます。




ケースを張ります。




完成です。

うちのシャッターも新しくできないかな~?とお考えのお客様。
当社でしたら豊富な工事経験から、お客様のご要望に合ったご提案が可能です。
お見積りは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

このページの一番上に戻る
オバタシャッター商会株式会社