お問い合わせの前にお読みください
menu
2019/03/29

単装と連装

こちらは手動シャッターと電動シャッター(バネとモーターで開閉するタイプ)についての記事です。
電動シャッター(モーターのみで開閉するタイプ)とオーバードア、シートシャッターには連装はありません。(厳密には電動シャッターとオーバードアにはありますが特殊なケースであるため解説は省力します。)

ざっくりいうと取り外しができる中柱があるかないかの違いです。

前提知識

1連とは

シャッターを降ろすと降りてくるところ(スラット全面)のことを「スラット1連」といいます。
スラット1連につきバネが1本ついています。

例えば1所2連のシャッターの場合、スラットは2連バネ2本がついているわけです。

手動シャッターの場合

単装

中柱の入らない標準的なシャッターです。

外さず手動取付
施工後
バネ単装

単装の場合スラットは1連しかないのでバネも1本しかありません。

防犯のため手動取付12

こちらは単装が2つ並んでいます。
中柱がないため連装ではありません。

単装の新規取付施工例はこちら

プレハブ小屋に手動シャッターを取付ました
防犯のために手動シャッターを取付しました

連装

1つの間口につき複数のシャッター(スラット)があります。
取り外しのできる中柱が入るのが特徴です。

1所2連のシャッターです。1所2手動
1所2連ではスラット2連バネは2本あります。

連装の新規取付施工例はこちら

盗難防止にシャッターを付けました
下地を立てて隙間を塞ぎ手動シャッターを取付

連装の例1

こちらは天井納まりの為わかりにくいですが、1所5連と1所1連がついています。

連装の例2

こちらは中柱が一部隠れている為別々に見えますが同様に1所5連のシャッターと1所1連がついています。

連装の例2裏側

上のシャッターの工事中写真です。
屋内側から見るとシャッター同士が中間ブラケットで仕切られているため連装であることがわかります。

中柱と埋金

シャッターボックスが見えない状態である時は中柱があるかないか、シャッターが上に巻き上げられていて中柱も取り外されている時は埋金(壺金)があるかないかで判断します。

中柱の位置について

基本的にシャッターはオーダーメイドですので、お客様の使い勝手に合わせて好きな位置に中柱を入れることができます。

1所2手動

連装の仕組み

単装を一軒家だとすると連装は集合住宅のようなものです。
それぞれ独立したシャッターの中身(座板、鍵スラット、手掛けスラット含むスラット1連、吊元、バネ)が1つのボックスと両脇のレールの中に複数入っています。中間ブラケットと中柱がシャッター同士を仕切っています。

連装は集合住宅

1所2連ってどうゆう意味?

ところでさっきから連発している1所2連や1所3連という言葉。
業界用語なので一般の方には馴染みがないと思います。
ここでは〇所〇連という言葉の意味について解説します。

〇所〇連の意味

1所は「1か所あたり」
2連は「2連シャッターがある」という意味です。

〇所〇連1

こちらは1所1連、つまり単装のシャッターです。

1連(2)

こちらは1か所に2連のシャッターがありますので「1所2連」のシャッターです。

1所(3)

こちらは1か所に5連のシャッターがある「1所5連」と「1所1連」(単装)のシャッターです。

連装の1か所って?

ここで気を付けて頂きたいのは、バネ巻き1か所○○円やバネ交換1か所○○円と言われた場合です。
一見1つに見える連装のシャッターですが実際には複数のシャッター(の中身)が入っています。
1か所というのが「1連」のことなのか「1所」のことなのか、後々のトラブルを防ぐためにもきちんと事前に確認しましょう。

1所2連の1か所とは2

シャッター業者であれば「バネ1本あたりですか?」と聞けば意味が分かるはずです。バネ1本=1連あたりということになります。

このページの一番上に戻る
オバタシャッター商会株式会社