法人様向けシャッター施工 店舗・倉庫用シャッター施工 個人向けシャッター施工 シャッター修理 シャッターお役立ち情報 会社概要・工事履歴
 
店舗・倉庫シャッター施工
埼玉県知事許可(般-24)第49717号
建築工事業・建具工事業
トステム「クワトロ」責任施工認定店
「ソムフィキット」施工販売認定店
防火シャッター・ドア保守点検専門技術員
シャッター工事の裏側

オーバースライダーのスプリング交換

P1000818.JPG 倉庫や配送センター、消防署などでよく使われている

オーバースライダー。

広い間口でも手動で軽く開閉でき、故障も少ないので人気です。



故障は少ないのですが、経年による金属疲労は避けられません。

特に注意が必要なのは「スプリング」です。

この「スプリング」が切れてしまうと開閉ができなくなってしまいます。

応急処置もできません。出入り不能になってしまいます。

supuringu2.JPG スプリングと共に金属疲労の見込まれる

金物、ワイヤーロープも交換します。
supuringu3.JPG

古いスプリングを外して交換します。

supuringu4.JPG

新しいスプリングです。

supuringu5.JPG

左側も交換完了です。

supuringu6.JPG 取り外した部材です。スプリングに錆びがみられます。

オーバースライダーのスプリングなどは露出しているので、

お客様が目視で確認できます。

錆などが見られたら、お早めの点検をお勧めします。

グリスアップなどのメンテナンス作業によって、

部材も長くご使用になれます。



安全・快適にシャッターをご使用いただくために、

是非点検を受けて下さいね。