法人様向けシャッター施工 店舗・倉庫用シャッター施工 個人向けシャッター施工 シャッター修理 シャッターお役立ち情報 会社概要・工事履歴
 

座板、レール、埋金等がサビて腐ってしまった

座板、レール、埋金等がサビて腐ってしまった

スチール製のシャッターは、ガイドレールの下部や座板(1番下のT字部分)、中柱の落とし金など土間と触れる部分が錆びて痛みやすくなっています。

これらの部材が錆びて腐った状態ですと、台風等の強風に煽られてシャッター本体ごと飛ばされてしまう危険があります。

傷んだ部材のみ(ガイドレールは1本単位)を交換できますので、お早めの交換をお勧めいたします。

hazusitaumegane.jpgP1000058.jpg