お問い合わせの前にお読みください
menu
2017/08/09

標準点検項目

標準定期点検項目

カーテン部その他部材 吊り元、スラット、スラット片寄り、座版、座版スイッチ、錠、ガイドレール、ケース、ブラケット
上回り バネ、開閉機、エマーゼンシスイッチ、リミットスイッチ、押しボタンスイッチ、ドライブチェーン、スプロケット
作動状態 押しボタンによる操作、リミット停止位置、異常音

その場でできる軽微な作業は基本料金に含まれます


  • スラット左右ずれ修整


  • 座版曲がり板金修整


  • ガイドレール溝幅修整

オーバースライダーも承ります。


  • ガイドレールジョイント部ずれ修整


  • バネ部分シャッターオイル注油


  • 丁番部シャッターオイル注油

保守点検に戻る
このページの一番上に戻る
オバタシャッター商会株式会社